2007年02月14日

眼瞼下垂法

上まぶたを上げる働きをする筋肉が弱くなり、思い通りに目が開かなくなる状態を眼瞼下垂と言います。多少意識してまぶたを上げればいいのですが、額の部分にシワを寄せてされる方が多いため後で小じわの原因になってしまうこともあります。さまざまな原因によって眼瞼下垂になります。方法は二重の『切開法』と似ていますが、目のラインにそって切開しまぶたにある眼瞼拳筋(まぶたを上下させる筋肉です)を引き出して、短くするように切開したところを縫合する目の整形手術になります。目のラインにそって縫合しますので、傷跡は目のシワのように見えますので目立ちません。全部の治療が終了するまで約1時間かかります。
posted by ぷちらいふ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

目の切開法

まぶたの脂肪分が多い方や、タルミがある方(タルミ取りの項目も参照してください)また、幅が広い二重にしたい方などにもお勧めです。『部分切開法』と同様に、まず二重のラインをカウンセリングでシミュレートして決定します。その後に決定された二重のラインにそって、余分な脂肪分やタルミなどを取りのぞき、その後、二重になるようにその部分を糸で縫合します。手術時間は30分ほどかかります。傷跡は二重のラインの中に入るので、目立つ心配はありません。気になる目の部分ですので、きれいな二重になるようにその人その人に合わせて治療法を変えていきます。
posted by ぷちらいふ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

目の整形 オリジナルクイック法

希望の二重ライン上に、細い糸を固定します。最も元に戻りにい方法です。クイック法同様、皮膚の厚みのある方、脂肪の付きが多い方、たるみがある方に合った埋没法です。
posted by ぷちらいふ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。